六角彩子

生年月日:1991.10.24

出身:茨城県日立市

身長:157cm

靴:24cm

≪所属≫

FROM THINKプロダクション

 

≪資格≫

理学療法士

 

≪特技≫

野球(18年)、ピアノ(7年)

 

≪受賞≫

2006年 ジャベリックスロー ジュニアオリンピック3位

2010年 ベネズエラW杯優勝 首位打者・MVP受賞

2012年 カナダW杯 優勝 最優秀守備選手賞受賞

2014年 宮崎W杯 優勝

帝京平成大学 学長賞受賞

国家資格 理学療法士 取得

2016年 韓国W杯 優勝(副主将) 富士見市民スポーツ栄誉賞受賞

 

≪来歴≫

小学4年の時に兄の影響で、日立リトルリーグにて野球を始める。

中学卒業後、硬式野球部がある埼玉栄高校に進学し、一年の頃からレギュラーにて試合に出場し、全国女子高校野球選手権大会では幾度となく優勝を飾る。

大学一年時に女子野球日本代表に選出され、ワールドカップにて様々な賞を獲得する。

大学卒業と同時に理学療法士の資格を取得し、スポーツを行う上でケガ等のリスクマネジメントを専門的な観点からケアやリハビリが可能であり、医師の指示の元、運動療法及び物理療法を行うことができる。

海外での野球経験や指導経験も豊富にあり、小学校や中学校での野球教室や講演会を行っている。

日本ではまだ認知度が低い女子野球を広めるべく、日々努力と試行錯誤を惜しまず挑戦している。